定期点検の必要性

住宅の定期点検・アフターメンテナンス

定期点検を受けて、早めに異常を発見していれば費用があまりかからず処置出来たことも、異常がないと思い込んで放置していたことにより、5年、10年後に莫大な費用を使って直さなければならないこともあります。

メンテナンス事業

お住まいの住宅を長く住めるように


「普段住んでいる自宅だから異常があれば分かるし、異常出たら見てもらう」このような声を受けることもあります。確かに普段住まれて、目にする部分は以上も見つけやすいかと思います。しかしながら、床下や小屋裏、屋根等、普段目にしない場所はいかがでしょうか?

家は必ず劣化をします。

また、普段目にしない部分ほど、湿気や風雨、紫外線等の目に見えないもので知らない間に劣化が進行していきます。

これらの部分が早期発見していたら、保険適応期間内で直せていたかもしれないものを異常を発見するのが遅れたために実費でリフォームしなければいけなくなった話もよく聞きます。

このようなことにならない為にも、サンクリエイトカンパニーはご自宅の定期点検、また、お客様自身で発見された気になることの解決に尽力を尽くしています。

PAGE TOP